サービス特長スマートリモコンとは?外出先から家電を操作して快適な暮らしを

スマートリモコンとは?外出先から家電を操作して快適な暮らしを

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

1. 「スマートリモコン」で家電を操作しよう

1.1. スマートリモコンって?

スマートリモコンとは、赤外線で動作する家電をスマホから操作できるようにする機器です。
家には複数の家電があるためリモコンの数も増えがちですが、スマートリモコンを活用すれば家電をスマホ1台で操作できるようになります。
さらに、スマートスピーカーに対応したスマートリモコンを使うことで、スマートスピーカーに対応していない家電も音声操作できるようになります。
外出先からでもスマホで家電を操作できるようになり、家の温度や湿度も確認できて便利です。

1.2. スマートリモコンの仕組みとは?

スマートリモコンの仕組みは、各家電に付属している赤外線リモコンの信号を学習させることで、操作を行います。
通常は各赤外線リモコンから家電へ赤外線が飛んで動作しますが、スマートリモコンから各家電に赤外線を飛ばせるため、スマートリモコンと連携しているスマホアプリやスマートスピーカーからまとめて操作できるようになるのです。

1.3. スマートスピーカーと連携し音声で操作が可能に

スマートスピーカーに対応しているスマートリモコンは音声での操作が可能です。
「テレビをつけて」「エアコンを24度にして」と呼びかければ連携している家電を操作でき、いちいち各家電のリモコンを手に取って操作しなくても快適な住環境を整えることができます。

2. スマートリモコンはさまざまなシーンで活躍!

[人物]・スマートフォンに話しかける女性

2.1. 外出先でも家電操作できる

スマートリモコンを利用すれば、外出先からでも専用アプリから家電の遠隔操作ができます。
家に帰る前にエアコンで室温の調整をしたり、鍵を開ける時に電気をつけたりと活躍します。

2.2. 離れた家族の様子をチェック

スマートリモコンと室内カメラ合わせて使うことで、家族の様子を見たり会話したりしながらエアコンや照明などを調整することができます。
離れた場所からでも、快適な室内環境を整えることが可能です。

2.3. 部屋の環境に合わせて家電を操作

アプリによっては、気温や室温を感知できるセンサーを利用することで、部屋の温度・湿度・明暗が確認でき、いつでもどこでもスマホから家電を操作して部屋の環境を調整できます。
また、家に近づいた時にエアコンをつけるかどうかの提案をしてくれ、アプリに通知をくれたりするものもあります。

2.4. 手が塞がっていても声で操作できる

スマートスピーカーと連携させることで手がふさがっていてもハンズフリーで家電の音声操作ができます。
料理中や掃除中など忙しくて手が離せない時は、スマートスピーカーに話しかけて家電を動かしましょう。

3. スマートリモコンを選ぶ際のポイント

3.1. 用途に適した機能が搭載されているか

スマートリモコンは種類によって搭載されている機能が異なります。「Amazon Alexa(アマゾンアレクサ)」や「Googleアシスタント」に対応しているか、「Siri」のショートカットに対応しているかなど、自分が使いたい用途に合わせて機能を確認してから購入するようにしましょう。

3.2. 赤外線の対応範囲は十分か

スマートリモコンがあっても、赤外線の対応範囲が狭いと家電の操作がしにくくストレスが溜まります。赤外線の飛距離を確認し、十分な対応範囲があるかチェックするのも大切です。

3.3. 自動制御の機能が付いているか

せっかくスマートリモコンを利用するなら、自分で設定した好みの温度・湿度・明るさにAIが自動で調整する「自動制御」の機能があるタイプを選びましょう。
たとえば「おはよう」と言うだけでテレビがついてカーテンが開く、指定時間に自動でリモコン操作をするといった設定が可能です。
いちいち手動で操作する手間が省け、住まいがいつでも快適な状態になります。

4. ソニーの新スマートホームサービス「MANOMA(マノマ)」のトータルプランではスマートリモコンも提供!

4.1. スマート家電リモコン「RS-WFIREX4-S 」

「RS-WFIREX4-S 」はスマートスピーカー対応の超小型スマート家電リモコンです。
「Amazon Alexa(アマゾンアレクサ)」「Googleアシスタント」「Siri」などに対応していて、スマートスピーカーやスマホとの連携がスムーズに行えます。
また、外出先からも専用アプリで簡単に家電の操作ができます。
主なメーカーや機種のリモコンデータが登録されていて、購入後は500種類以上のリモコンの中からモデルを選択するだけでスムーズに利用できます。スマートリモコンに求められる機能を一通り兼ね備えながら、体積は従来比の2分の1とかなりコンパクトなのが特徴。
わずか16gで、フック用の穴を活用すれば壁掛けもできます。
一方で、赤外線の飛距離は見通し30mと十分な対応範囲があり、使い勝手がいいのも特長です。

4.2. 初期設定の方法や使い方は?

まず「AIホームゲートウェイ」をネットワークに接続してからMANOMA(マノマ)アプリをダウンロードし、ログインします。
AIホームゲートウェイなどの設定が完了したら、赤外線有効範囲の30mを目安にスマート家電リモコンの設置場所を決め、卓上や壁などに設置します。

[機器]・AIホームゲート和英の赤外線有効範囲30mを表す図

その後、アプリの手順に従ってスマート家電リモコンを登録し、コンセントに接続してからWi-Fi設定を行いましょう。
最後に設置場所を登録すれば「RS-WFIREX4-S 」の初期設定は完了します。

MANOMA機器の使い方を表す図

https://iot.ratocsystems.com/products/rs-wfirex4/

初期設定後は、連携させたスマホやスマートスピーカーを通じて家電を操作できます。
「RS-WFIREX4-S 」から赤外線が飛び、今ある家電がそのままスマートホーム化するのでとても便利です。

詳しい初期設定方法については、こちらをご覧ください

5. スマートリモコンで快適な生活を手に入れよう!

スマートリモコンを活用すれば、外出先からの家電操作、スマートスピーカーを介した音声操作などができるようになり、家電の操作が一気に楽になります。
家の住み心地は家電によって大きく左右されるものですから、スマートホーム化して快適な生活を手に入れましょう。

  • ※Alexaの利用には、Amazonアカウントの登録と、セットアップが必要です。
  • ※スマートホームの製品によっては別途接続するためのハブ(別売)が必要となる場合があります。
  • ※Amazon、Alexaおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

一覧にもどる