SONY

MANOMAで応援!お留守番デビュー

子どものお留守番、
ここが心配!

  • ひとりきりが苦手な子だと、寂しい思いをさせてしまうかも…
  • 「戸締り」「火の扱い」など留守番ルールを守ってくれるかな?
  • 家に子どもだけの状況は犯罪に巻き込まれやすくなるんじゃない?

MANOMAならその心配を
軽減できます

子どものお留守番デビューは、多くの親御さんが頭を悩ませることですが、
スマートホームサービス「MANOMA」をフル活用して、子どもを安全に留守番させませんか?

MANOMA実現できること

  • 離れていても一緒にいるかのようなコミュニケーション
  • 子どものうっかりもサポート
  • 万が一の時に安心のセキュリティ

離れていても一緒にいるかのようなコミュニケーション

まるで家族がいるような賑やかな演出や、スマホを持たないお子さまでも使えるビデオ会話を通じて、
留守番中の寂しい気持ちや不安を軽減していきます。

子どもの好きな曲で「おかえりなさい」

学校帰りの子どもを出迎えるのは
明るい我が家と楽しい音楽です。

「今日こんなことがあったよ!」
を言いそびれない、聞き逃さない

ボタン1つで、親を呼び出して話ができるから
もう寂しい気持ちを我慢させる必要はありません。

子どものうっかりもサポート

子どもだけの留守番で最も大事なのは「留守番ルール」が守れるかどうか。
ルールが守られているかの確認や、子どもがルールを忘れてしまった時もMANOMAがサポートします。

子どもの状況をリアルタイムで確認

「宿題はしているかな?」「火は使ってない?」
そんな心配も百聞は一見に如かずです。

忘れがちな約束ごとは伝言として残せる

何かに夢中になると、他のことは忘れがち。
大事な約束はいつでも音声メモで確認できます。

万が一の時に安心のセキュリティ

「家に子どもだけ」という状況なら、子どもの安全のためにも防犯にも力をいれたい。
ドアや窓の開閉センサーに加え、セコムの駆けつけ要請ができるMANOMAならきっと安心です。

  • セコムへのオプションサービスの申し込みが必要です。

異常を感知したときは手元のスマホに通知

室内カメラを通じて、リアルタイムで自宅の様子を確認したり
録画されている動画を見返すこともできます。

頼りになる「セコム駆けつけサービス」

いざというときには、セコムの駆けつけを要請でき、セコムの対処員があなたの代わりにご自宅に駆けつけます。

MANOMAについて

About

いま住んでいる家、そのまま「スマートホーム化」

ソニーが独自開発した「AIホームゲートウェイ」と「室内コミュニケーションカメラ」を軸に
各種機器と相互に連携しながら、ご自宅に安心、便利、感動をお届けします。

よくあるご質問

  • Q

    4人の子どもにそれぞれQrio Smart Tagを持たせたいのですが、追加購入できますか?

    A

    必要な分だけ追加で購入いただけます。

  • Q

    高学年の娘が室内コミュニケーションカメラを「監視カメラみたい」と嫌がるのですが、
    対策はありますか?

    A

    在宅しているご家族に合わせて、カメラ機能のON/OFFが調整できます。
    MANOMAアプリにて、Qrio Smart Tagの権限編集を行ってください。

  • Q

    仕事が抜けられないときセコムに家の中を確認してもらえますか?

    A

    セコムの対処員はご自宅の鍵のお預かり・ドアの解錠・ご自宅への入室はしません。

MANOMAレシピでBGM再生

MANOMAのメイン機器である「AIホームゲートウェイ」が、ご家族の在宅状況を判別。内蔵されている自動制御アプリケーション「レシピ」により、帰宅にあわせておすすめのBGMを自動再生するなど、日常の生活シーンを彩ります。

Qrio Smart Tagによる呼び出し

スマホを持たないお子さまでも、Qrio Smart Tagのボタンの長押しするだけで、親御さまを呼び出せます。呼び出しを受けた後は、室内コミュニケーションカメラを通じてお子さまの顔を見ながら、ビデオ会話も可能です。

室内カメラによる確認

お子さまが帰宅すると、親御さまのスマホアプリに通知。在宅状況が一目でわかります。室内コミュニケーションカメラを通じて様子を確認したり、そのまま会話したり、お子さまの状況をリアルタイムに把握できるので安心です。

スマートスピーカー機能

話しかけるだけで使えるMANOMAの便利な機能や、百人一首のようなちょっとしたゲーム、英語の音楽ラジオなど、スマホをお持ちでないお子さまでも楽しめる機能が満載です。

異常モード時にできること

警戒モード中に、開閉センサーが異常を検知すると、大音量の警告音が再生されると同時に、スマホアプリにアラート通知。スマホアプリでは、室内のライブ映像や録画映像を確認でき、必要に応じてセコム駆けつけサービスを要請できます。

セコム駆けつけサービス

MANOMAのアプリから、簡単な操作でセコム駆けつけサービスを要請できます。
お客さまの代わりに対処員が訪問するだけでなく、状況に応じて、ご自宅近くでお客さまと合流し、ご自宅まで同行することも可能です。